雑記

あしはらばし院は、大阪環状線「芦原橋」駅から徒歩3分です!

少しずつ木々の葉が色づいてきて、一段と秋が深まってきたのを感じる今日この頃です。
さて今回のブログは、あしはらばし院のスタッフ 谷が担当いたします。

あしはらばし院があるのは大阪市浪速区。大阪環状線の芦原橋駅から徒歩3分、なにわ筋(国道41号線)に面した場所にあります。便利な立地にあり、年中無休、夜10時まで診療していますから、地域にお住まいの方はもちろん、お仕事帰りの会社員の方など、いろいろな方がお越しくださっています。

院内は白を基調にした空間。ロビーには大型の液晶テレビを設置していますので、待ち時間には映画などの映像をご覧いただき、くつろいでいただけます。また、診察室は一席あたりのスペースが広めなので、ゆったりとしていると患者様からも好評なんですよ。さらに、プライバシーに配慮した個室型のブースもご用意していますので、ご利用をご希望される方はお気軽にご相談くださいね。

穏やかでにこやかな内田昌範院長のモットーは、「できるだけ痛みのない治療」であることと、「説明を丁寧にすること」です。お口の中の治療ですから、患者様にはその様子が見えず、今からどんなことをされるのかと不安になってしまうこともありますよね。「ですから、これからどんな治療をして、だいたい何回ぐらいの通院が必要かなどを、患者様には前もってお伝えするようにしています」と院長。また、高齢の患者様も多いので、服用されているお薬や既往症などをしっかりと確認し、お疲れにならないよう治療時間はできるだけ短くするように配慮しながら、治療に取り組んでいます。

「これでご飯を美味しく食べられるようになるかな」と嬉しそうにお話ししてくださったり、「あれからすっかりよくなりました」とおっしゃってくれたり、患者様の笑顔を拝見できることが院長はじめスタッフの喜びでもあります。特に気になる症状がなくても、「ちょっと口の中を診てください」と気軽に当院へお越しください。院長もつねづね「コンビニ帰りに立ち寄っていただくような、そんな身近な存在になれたらうれしい」と話しております。健康な歯の状態を長く保つためにも、定期的なお口のチェックはぜひ習慣にしてくださいね。

2014/10/13 [Mon]